スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
韓国料理教室
- 2011/02/15(Tue) -
今日は「カルビチム(チム=蒸し)」を習った。

本当はカルビ(牛)を使うらしいけど、
豚肉の方が臭みがなくてお勧めとの事で今回は豚を使用

辛い味付けだと思ったけど辛くないし肉料理なのにコッテリしてない^^

作り方も簡単!

<つけダレ> 一日漬け込みます! 

豚肉(骨付き) 300グラム(骨付き9本ぐらいだったかな?)
梨またはリンゴ 半分 すりおろし
たまねぎ葱   半分 すりおろし
にんにく    3ヶ すりおろし
砂糖      小さじ 2
ごま油     大さじ 1
醤油      大さじ 16杯~18杯
胡椒      少々


1、肉は血抜き(血がなくなるぐらいになるまで水を2・3回変える)
2、沸騰したお湯に5分茹でる(臭み取りに生姜orネギorコーヒーを入れると良い)
3、肉を水洗いして荒熱をとる
4、つけダレに肉を一晩漬け込む
5、漬け込んだ肉とタレを全て入れ、浸るぐらい水を入れ煮込む
(水がなくなった程度だとまだ肉が硬いので、お好みの柔らかさになるまで水を足しながら煮込む)
6、出来上がり具合をみて、芋とにんじんを入れる

なんだかめんどくさい感じだけど・・・つけダレを作って煮込むだけです
梨は高いのでリンゴで作ったけど甘みの違いは出るけど味は差ほど変わりはないです



これはおまけの、「ケラン(たまご)チム」
味付けに韓国調味料のダシダを使用

にんにく、ネギ、塩、ダシダを水に入れて沸騰させて
溶き卵を入れるだけです~
レンジで作る時は7分ぐらいで出来ます

IMG_4813.jpg

次回は何かな?


IMG_4543.jpg
家の近くの自動販売機にあった
甘みもなく、なおかつ粉っぽい?

なんじゃこりゃ!!!
スポンサーサイト
この記事のURL | うち飯 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。